教室案内


さまざまな機会を通じて「感動する気持ちを伝えるバレエ」を育み、大きな可能性や自信、人としての力を、子どもが実感できる「岡山のバレエ」教室です。

バレエを表現する体をつくる。バレエの基礎を徹底的に教えるのが、レッスンです。
 
「岡山を中心に活動する」プティバレエスタジオのレッスンは、バレエを踊るための体をつくることに主観が置かれます。表現したい気持ちを体の隅々にまで伝えられるよう、基礎を徹底して身に付けます。そして、誰もが心の奥底にもっている「美しい」と感じる感動をバレエで表現できるようになるのが、目標です。また、レッスンの成果や目標を確認できる機会がたくさんあります。

RADのテストに挑戦する機会があります。「挑戦する以上は、いつも一番上のレベルで合格しよう」と、先生は子どもを励ましてくれます。国内外のコンクールに挑戦する子どももいます。発表会には、みんなで一つのものをつくり上げていく喜びがあります。プロダンサーが直接教えてくれる特別レッスンは、子どもに大きな刺激になります。


プティバレエスタジオは、子どもの年齢や習熟度を目安にしてクラスを編成し、レッスンを行っています。「ハムストリングを感じて!」。初級クラスでは、言葉だけでなく体に触って、筋肉の動きとそのコントロールを子どもが感じられるように教えています。





私たちが頑張っている子どもたちの様子を見て感じるのは、さまざまな機会を通じて上のような力が育まれているということです。バレエを通じて自分の可能性に気付き、それを実現する力を身に付けることは、人間力のベースキャンプづくりにつながっていきます。