お知らせ

野瀬裕子

6才よりバレエを始める。
中藤和美先生、前田有加子先生に師事。
スイスのチューリッヒバレエアカデミーに短期留学中、
故Bamert Harta(バーメット ハーター)先生に師事。
中国の北京舞踊学院留学。
オーストラリアのデビー・ランデル女史に師事。
2002年英国Royal Academy of DanceにおいてRAD登録教師資格を取得。
2005年7月には、AIS主催、
エロール・ピックフォード氏(元英国ロイヤルバレエ団プリンシパル)プロデュースによる「CHANCE TO DANCE〜英国ロイヤルバレエ団のスター達との共演〜」プロジェクトの立ち上げから共に多大なる力を発揮し公演の成功を収めた。
これらの実績によりグローバルな視点で芸術普及活動に務めている。