お知らせ

Errol John Pickford

英国ロイヤルバレエスクール卒業後、
ウエストオーストラリアバレエ、
ロイヤルバレエのプリンシパルダンサーとなり、
ニーナ・アナニアシヴィリ、ヴィヴィアナ・デュランテのダンスパートナーとして活躍。
近年、RADのP.D.T.Dを取得し、教師としてイギリス、オーストラリアの
有名バレエスクールで後進の指導に専念し、2004年11月より来日。
2006年2月、K-BALLET SCHOOLのディレクターに就任。
現在英国イングリッシュナショナルバレエ団ディレクター。
プティバレエスタジオでは2005年よりErrol氏を招いて、特別バレエ講習会を開催している。